FXの始め方

5分でできる FXデモ口座の開設のやり方(初心者向け)

前書き

今回はFXのデモ口座の開設のやりかたを具体的に解説させていただきます。

普段私自身が使っている「XM」という海外大手証券会社の「MT4」というソフトを使って、実際に取引ができる画面まで解説させていただきます。

下記の悩みを解決していきます。

  • デモ口座って何?
  • やろうと思うけど何から手をつけたら良いかわからない
  • FXやってみたいけど怖くて手が出せない

そんな不安を解決していきましょう。

デモ口座での経験は必須

僕はデモ口座での練習は必須だと思います。

FXを始めた方のほとんどは、小さい資金をいきなり何十倍にもしようとしてしまいます。確かにそこが魅力でもあります。

でもFXはコツコツと利益を積み重ねていくことが長期にわたり生き残るコツです。そうでなければただのギャンブル となり、一時的に増えても、そのうち資金を飛ばすことになります。

そうならないためにも、せっかくある練習できる仕組みを活用していきましょう

FXで勝つために、デモ口座で練習をして勝つために身に付けるためのスキルはこの3つです

  1. MT4の操作が出来るようになる
  2. 損切りが出来るようになる
  3. マイルールの構築

長期的に勝つためには、勉強は必須です。

「簡単に稼げます!」「1日5分の作業で稼げます!」という謳い文句に騙されてはいけません。

FXは残念ながら労働収入です。月トータルで利益を出せるようになるためには経験と、時間が必要です。

特に、資金が少ないうちは時給換算すると低くなってしまいます。

ただ、時給換算で言うならば、時給1万円でも10万円でも100万円にすることも可能です。そうなるためには日々の勉強!そして積み重ね、準備が必要です。

今回のデモ口座解説は億トレーダーになるための第一歩になります。

それでは、デモ口座の開設のやり方を説明していきます

デモ口座解説手順

1. XMのサイトヘ行く

XM(https://www.xmtrading.com/jp/のサイトへ行き、左下の「デモ口座開設」をクリックします

※下の図はパソコンの画面になりますが、スマホでもこのURLから同様に登録する事が可能です

2. デモ口座登録

個人情報を登録

  1. 「名前」は(例)のようにローマ字で入力していきます。同様に「移住国」「都道府県・市」も英語で入力していきます。英語表記がわからない場合は「JuDress(http://judress.tsukuenoue.com/)」こちらのサイトで住所を英語に変換したものを、入力していきましょう。
  2. 「電話」「Eメール」も入力します(このEメールアドレスにIDが送られてくるので、それが確認できるメールアドレスを使いましょう)

取引口座詳細の入力

  1. 「希望言語」を選んでください
  2. 「取引プラットフォームはMT4」を選択してください
  3. 「口座の基本通貨」は「JPY」を選択してください
  4. 「投資額」は実際に始めようと思っているご自身の資金に合わせて選択する事をオススメします。
  5. 「口座タイプ」「レバレッジ」はそのままで、図の通りで大丈夫です

口座パスワードの設定

  1. 「口座パスワード」説明にある通り、小文字、大文字、数字を含めてご自身で決めたものを入力してください ※ここで決めたパスワードが、デモ口座ログインの際に必要になりますのでメモをしておきましょう。
  2. 入力できたら「デモ口座開設」ボタンをクリックしてください

すると下記の画面になり、メールが届きますので、先ほど設定したEメールを開きます

メールを確認

Eメールを確認するとこの内容のメールが届いていますので、「こちら」をクリックしてください

下記↓の画面が出たらデモ口座の開設は完了です!

続いて、送られてきたIDを使い、デモ口座にログインしていきましょう。

デモ口座にログイン(スマホ版)

今回はスマートフォンでMT4へログインする方法を解説させていただきます。

ログインに必要なデータを確認

↓下記の写真の2つの情報は、ログインに必要になるのでメモアプリなどにメモをしておきましょう

①ID(赤い部分にご自身のIDが記載されています)

②今回は「XMTrading-Demo3」と記載されていますが、違う場合もあるので、記載されているものをメモしてください

 

①まずは、MT4というアプリをダウンロードして、アプリを開きます

②アプリを開いたら、右下の「設定」をタップします

③設定を開いたら上部赤枠の部分をタップします

④右上のプラスをタップします

⑤「既存のアカウントにログイン」をタップします

⑥上部検索窓に「xmt」と入力すると下記のような表示が出てくるので、先ほどメモをした口座を選択してください

⑦「ログイン」にIDを入力してパスワードを入力してください

⑧その後、通貨ペアが表示されますので、真ん中下の「トレード」をタップしてください

⑨この画面に設定した残高が表示されていれば完了です!

まとめ

お疲れ様でした!!

今回はXMのデモ口座開設のやり方を説明させていただきました。

いきなりリアルトレードをやらずに、まずはデモトレードで練習することが大切です。

デモトレードでMT4の操作を覚えて、誤発注しないようにしたり、実際にどんな感じで値動きするのか、そして出来ればそれがリアルの資金だったらどういう精神的ストレスを抱えるのか、などを体験する事をオススメします。

日本の証券会社のデモ口座は、使える期間が決まっていたりしますが、XMのデモ口座には使用期限がないので、長期での検証が可能です。

MT4の操作方法などこれから覚えていくことも沢山ありますが、いろいろ触って、実際に操作してみてから使い方などを調べた方が効率がいいです。

デモ口座デビューはFXトレーダーの第一歩です。

「とりあえずやってみようかな」と気楽にFXを体験してみるのもいいと思います。やってみて自分に合えば、そこから勉強していきましょう!